元気な赤ちゃんを育てる秘訣│母乳の量が重要になる理由を知る

女性

効果が高い

生薬

古くから健康に良いとされて利用されている健康食品は多くありますが、高麗人参はその代表的なもののひとつとなっています。別名を朝鮮人参やオタネニンジンと呼ばれており、加工の過程によってもその呼び名が異なっています。原産は朝鮮半島や中国の東北部ですが、日本でも薬用として栽培されてきました。薬効があるのはその根の部分だけで、葉や茎、実の部分は健康食品としては利用されていません。そのため、大量に収穫することは難しくなっており貴重なものとして認識されています。高麗人参の主な有効成分はジンセノサイドと呼ばれる物質で、これも根にしか含まれないそうです。利用部位が限られているというのが高齢人参が高価で貴重な理由となっています。このジンセノサイドとよばれるサポニン配糖体やビタミン、ミネラルなどが総合的に作用することで様々な健康効果が期待できます。疲労回復はもちろんですが、血行を改善する作用があるため、冷え性や虚弱体質の人にも最適だと言われています。また、免疫機能を向上させる作用もあるとして、現在でも漢方薬などに配合されているようです。高麗人参の根そのものも購入することはできますが、高価であり、そのままでは苦味もあるのでサプリメントやエキス状に加工されたものを購入すると良いでしょう。高麗人参も毎日継続して摂取することで様々な効果が期待できるので、自分が続けやすい形状の健康食品を選ぶと良いかもしれません。